• 馬場精子

京都・法然院「悲願会」”ギターと朗読”


少しずつ、ホームページのブログを更新しております。

先の記事と前後しますが、2022年5月5日子どもの日。

京都・法然院さんで行われました「悲願会」に出演いたしました。




悲願会とは…

第1回悲願会は2011年5月1日〜7日に勤められたそうです。

そして今年も被災者支援のための「第23回 悲願会」を勤められました。

参加される方の御志納金を、東北関東大震災の被災者、ロシアによるウクライナ侵攻の避難民を支援されている団体に寄付されます。





ギタリストの溝淵仁啓さんとご一緒に、出演させていただきました。






開演前の本堂(お客様が撮影)




・ギターソロ

・O.ヘンリー「魔女のパン」

・夏目漱石作「夢十夜」より「第一夜」

・ギターソロ

・OBLIVION


ギター:溝淵仁啓 朗読:馬場精子

ステージに立って、お客様がたくさんいらっしゃるので驚きました。

内容も好評だったと、梶田真章貫主様からお言葉を頂戴しました。






一日も早く、穏やかな日が訪れることを願って。


法然院さんの境内から見た夕景

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示