top of page
  • 執筆者の写真馬場精子

八幡山の洋館にて〜朗読とフルート〜



急なお知らせになりますが、3月26日(日)神奈川県平塚市にあります「八幡山の洋館」にて、フルート奏者の中瀬香寿子とご一緒させていただきます。中瀬さんとは初めてですが、やり取りをしているだけでも、とても素敵な感性をお持ちなのが伝わってきます。


演目は芥川龍之介作『蜘蛛の糸』宮沢賢治作『やまなし』です。こちらのフライヤーは、画家の西山タカスケさんが作ってくださいました。


絵のフライヤーは初めてです。写真よりも迫力がありますし、真実を表現している気がします。蜘蛛の糸に縋る人、落ちてしまって嘆いている人。人々の呻き声や、息遣いまでも聞こえてきそうです。





裏面は出演者の紹介です。写真ではないプロフィールって素敵ですね。あまりにも

リアルで。驚きました。髪の毛の表現もですが、表情がなんとも言えず素敵に描いてくださって。


西山タカスケさん、中瀬香寿子、この素敵なお二人と今回ご一緒できることを幸せに思います。

洋館も写真でしか見ていないのですが、とても雰囲気があります。


ぜひ、ご予約くださいませ。

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page