Copyright © 2002-2019 Seiko Baba. All Rights Reserved.

​立命館大学卒業。2年間演劇を学ぶ。その後、京都放送劇団に研究生として入団。府民ホールアルティこけら落し主演が初舞台。以後、劇団公演では様々な放送劇に出演する。

宇治市源氏物語ミュージアムでは平安時代の復元音(発音・アクセント)で「源氏物語」原文を朗読、TVの歴史番組では奈良時代の復元音で万葉集を朗詠する。また京都府庁旧本館では「源氏物語」を復元音で読む連続講座も行う。

独演会をはじめとした朗読公演では、樋口一葉・宮沢賢治・芥川龍之介など近代日本文学から現代の作品まで手がけた作品は多岐に渡る。2012年文部科学省後援「青空文庫朗読コンテスト」金賞受賞(日本朗読検定協会主催)。2015年「京都府知事賞」指導する朗読の会に対して「京都市教育長賞」を受賞。2016年文部科学省後援「青空文庫朗読コンテスト」(日本朗読検定協会)審査員。大学での講演、美術館・図書館での朗読講座の講師を担当。「馬場精子朗読教室」を主宰。一般社団法人日本朗読検定協会認定プロフェッサー。

京都文化博物館主催の音楽会ではストラヴィンスキー作曲「兵士の物語」を一人で6役語り分けるなど、洋の東西を問わず、演奏家と多数コラボレーション。富樫春生氏(ピアノ・作曲)とは”Beauty&Beast”、塩高和之氏(琵琶・作曲)と「響」をそれぞれ開催。映像作家ヒグマ春夫氏に招かれ、東京でコラボレーションするなど、他の芸術分野のアーテイストとも共演。「芸術としての朗読」の可能性を追求する。

 

受賞その他

2007年

​「お話Pod&ラジオデイズ朗読賞2007」特別賞

2008年

文部科学省学び合い、支え合い地域活性化推進事業山科子どもNPO実行委員

2012年

文部科学省後援「第4回青空文庫朗読コンテスト」金賞

2014年

​城崎観光協会短歌コンクール入選

2015年

京都府知事賞(第9回全国朗読大会)

​京都市教育長賞(同上・指導する朗読の会に対して)

2017年

文化パルク城陽プラネタリウム「映像祭」特別賞